スポンサーリンク

FF14 スケジュール

ボスギミックと対策一覧[リネージュw]

リネージュw
スポンサーリンク

どうもロビスです。

今回はボスの時に気をつけておきたいギミックをまとめました。

また、対策も記載しておきますのでボス狩りやパインワンドの際に役立ててください!

ではいきましょう!

スポンサーリンク

ボスギミック一覧

毒状態の間は徐々にHPが減っていってしまいます

この状態異常は主に女王アリやアルフィアなどが使ってきます。

対策

  • コレクションの毒耐性を上げておく
  • 毒攻撃をカウンターマジックで防ぐ
  • 早めに解毒剤やキュア ポイズンで解毒する

石化

石化する攻撃を受けた数秒後に行動ができなくなってしまいます

この間ヒールができないので早めに解除したいですね。

審判官 ラマシュや女王アリがよく使用します。

対策

  • コレクションの石化耐性を上げておく
  • リムーブ カーズで解除する

石化状態には、解除不可能なもの、石化するまでは解除可能なもの、石化した後でも解除可能なものの3通りがあるので注意しましょう。

魔法攻撃

ボスの魔法を使った攻撃はかなりダメージが大きい場合があります。

範囲が広いことも多く、後衛が巻き込まれることもよくある危ない攻撃です。

グレート ブラック エルダーや疾風の巨大ドレイクが主に使用します。

対策

  • ボスから距離をとる
  • カウンターマジックを使用する

スタン

数秒行動不能になってしまいます

帰還もできなくなるため死亡の原因になりやすいです。

またカーツのような遠距離にスタン攻撃を飛ばしてくるボスもいます

デスナイトや黒蛇騎士団 マッケンなどが使用します。

対策

  • コレクションなどでスタン耐性を上げておく
  • レベルを上げる
  • HPを回復して耐える

出血

H数秒の間HPが大きく削られてしまいます

出血時は画面が赤くなります。

主にラインハルトやニムロードが使ってきます。

対策

  • リムーブ カーズで解除する

ポルート ウォーター

ヒールやポーションの回復量が半分になってしまいます。

解除不可なためかなり厄介です。

審判官 ラマシュや、水の大精霊が使用してきます。

対策

  • HPをなるべく高く保っておく
  • ヒールを何度もかける

スロー

移動や攻撃の速度がかなり遅くなる状態異常です。

危険度はあまり高くはないです。

ワールドボスのスピリッドなどが使用します。

対策

・特になし

ディケイ ポーション

数秒間ポーションが使用できなくなってしまいます

HPを回復する手段が減ってしまうので危険です。

主に黒い亡霊 ライオスやパーティーダンジョンのケレニスが使用します。

対策

・リムーブ カーズで解除する

睡眠

数秒間行動が不能になってしまいます。

こちらはスタンと違って解除可能です。

対策

  • カウンター マジックを使っておく
  • コレクションで睡眠耐性を上げておく
  • 外部からの攻撃で起こす

エリア オブ サイレンス

スキルが使えなくなってしまう状態異常です。

かなり厄介なのでしっかり対策しましょう。

ガーストロードや風の大精霊が使用してきます。

対策

・ボスモンスターから距離をとっておく

・カウンターマジックを使っておく(一部のボスモンスターには無効)

デスヒール

デスヒール状態中はヒールをすると逆にダメージになってしまいます。

この間はヒールができないため回復手段が限られてしまう危ない状態異常です。

基本的に時間経過でのみ治るため後衛はヒールを我慢しましょう。

黒い亡霊 ライオスや、火の大精霊が使用してきます。

対策は特になしです…

ストップ

一定の時間行動不能になってしまいます。

カウンターマジックが無効なこと以外は睡眠と同じ性質を持っています。

ハーディンや忘れられた者 アルスカリアが使用してきます。

対策

  • コレクションでストップ耐性を上げておく
  • 外部からの攻撃で起こす

フォース フィールド

フォース フィールドをかけられた人の周りにダメージが発生します。

解除は不可能なため、HPを高く保ち耐えられるようにしましょう。

忘れられた者 アルスカリアが使用します。

対策は特になしです…

その他:エリアのギミック

ダンジョンや一部のエリア事態にデバフがかかっている場合があります。

いるだけでHPが減っていくダンジョン(アデン地下監獄など)

ポーション回復率が下がってしまうダンジョン(傲慢の塔2階)

などです。

これは解除が不可能なので普段以上に準備をしていきましょう。

その他:厄介な周りのモンスター

ボス周辺に出現するモンスターが厄介だという場合もあります。

例えばニムロード(フォノスオークが沢山いる)、女王アリ(子分を呼んでくる)、疾風の巨大ドレイク(周りにブラックエルダーが出現し、カウンター マジックを剥がしてくる)などがあります。

対策として、こういった場合にはボスを攻撃する人と周りのモンスターを倒す人で役割分担をしましょう。

ボス狩りに行く時に用意しておきたいもの

次はボスに行く時にはとりあえず持っていくと良いものを紹介します。

上記のまとめですね。

では確認していきましょう。

前衛

まずは前衛が持っておきたいものです。

この場合前衛は君主、騎士、ダークエルフを指します。

前衛は使えるスキルが少ないため、アイテムをたくさん持っていきましょう。

魔法の巻物(カウンター マジック)

カウンター マジックは大体の魔法攻撃や状態異常攻撃を一度だけ無効化してくれます。

なかにはこのカウンター マジックが必須のボスも多いです。

かなりの重量ですが、できるだけ多く持っていきましょう。

解毒剤

毒は自分で解除できるのですが、他人は解除できないため解毒薬は準備しておきましょう。

高級/強力体力回復剤

これは必須ではないですが、強力なボスでは後衛のヒールが間に合わない場合があるため、その分は前衛が補ってくれるとかなり死にづらくなります。

強いボスに挑む場合はポーションもしっかりと用意しましょう。

後衛

前衛をサポートするクラス(主に魔術師、水エルフ)が持っておきたいスキル、アイテムを紹介します。

キュア ポイズン

解毒剤と同じ効果です。

メリットはアデナが必要無いところですが、MPを使う点には注意しましょう。

カウンター マジック

後衛はスキルとして習得できます。

魔力石とMPを使う点には注意が必要です。

リムーブ カーズ

ボス狩りの時には以外と出番が多いスキルです。

石化、出血、ディケイポーションなどに効く場合があります(一部のボスモンスターは解除不可)。

エルフと魔術師はなるべく覚えておきましょう。

まとめ

ボスのギミックと対策を紹介しました。

ボス狩りをする時には前衛はステータスが大事になってきますし、後衛も覚えることが多くて大変ですね。

少しずつ強くなって慣れていきましょう!

この記事がボス狩りを頑張る方の役に立ったなら嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました