スポンサーリンク

FF14 スケジュール

錬金術を実践しました![リネージュw]

リネージュw
スポンサーリンク

どうもロビスです!

今回は錬金術の説明を実践を交えて紹介しますよ。

希少級アイテムも使用するので、しっかり手順を理解してから錬金術に挑戦したいという方はぜひ見て行ってください!

ではやっていきましょう!

スポンサーリンク

錬金術の説明

まずは錬金に使う素材を選択しましょう。

錬金には最低でも非刻印の希少級以上の装備アイテム2つ高級以上の装備アイテム1つ必要ですよ。

条件に合ったアイテムを登録し予測するボタンで次に進むと、錬金で抽選されるアイテムを見ることができます。

👆抽選対象には安全強化外の英雄級アイテムも含まれているようです。

アイテムのイラストの右上の本のマークがあるアイテムは「コレクションに使えるよ」という意味のようです。

錬成したアイテムが刻印付きか非刻印かはランダムみたいです。

ぼくは今のところ

  • ショートブーツ+5(一般級) 非刻印
  • ブラッド グレート ソード(希少級) 刻印付き
  • アルフィアのガーダー+1(英雄級) 刻印なし

といった感じです。

右下の錬成確率から抽選の確率を知ることができますよ。

目当てのアイテムがなく抽選をやり直したい場合は、青線で囲った所から抽選を初期化できます。

材料として設定したアイテムも戻ってくるので何度も抽選アイテムを変えることができますよ!

また、同じアイテムを何度も予測しても抽選結果は変わりますよ。

また材料の数が多い、レア度の高い材料が多い、強化値(+)が高いほど良い抽選結果になることが多かったです。

抽選の時に真ん中の丸が赤色や紫色だと良い抽選結果のことが多かったです。

錬金術実践

ここからは実践編です!

僕はマジック プロテクションローブを狙って挑戦してみました!

演出が始まって…

結果は希少級のブラッド グレート ソードでした!

刻印付きだったので使い道はコレクション位ですね…

まとめ

錬金をやってみました!

予測は1回10000アデナでできるのでなるべく粘ってみるのが良さそうです。

楽しいですが希少級アイテムを使用するので無理はしすぎないようにしましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました