スポンサーリンク

リネージュwを始める人に向けたクラス紹介[リネージュw]

リネージュw
スポンサーリンク

どうもロビスです!

今回はリネージュwを今から始めたいけどどのクラスがいいの?

といった方のための記事です。

各クラスの特徴とおすすめできるクラスを紹介しますよ!

では見ていきましょう!

スポンサーリンク

各クラスの特徴

君主

君主は唯一血盟を作ることができるクラスです。(他のクラスでは血盟を作ることができません。)

戦闘で前線に出るのはあまり得意ではありませんが、豊富なバフスキルでパーティーメンバーを強化できます。

特徴的なスキル

  • グローイングオーラ:付近のパーティーメンバーの近距離命中と近距離ダメージを増加させる
  • マジェスティ:ダメージリダクションが付与される
  • エクスカリバー:遠距離にいる対象を確率で気絶させる

武器は片手剣や槍、斧を主に扱えます。

騎士

騎士はHPや物理防御力を伸ばしやすい、タンクよりの前衛です。

早い段階から相手を行動不能にするスタン攻撃が使用できるのも魅力の1つです。

特徴的なスキル

  • ショックスタン:相手を確率で気絶させる
  • カウンターバリア:確率で攻撃を避けた後反撃ダメージを与える
  • ドラゴンロアー:遠距離にいる対象を確率で気絶させる

武器は両手剣、片手剣、斧、槍を扱えます。

エルフ

エルフは基本的な魔法が使用できるのに加えて4属性の中から1つ属性を選び扱えるわりと自由度が高いクラスです。

HPが低い分、弓による遠距離攻撃を得意としています。

風エルフ:弓の遠距離攻撃を強化するスキルを使用できます。

弓のダメージをかなり強化することができます。

水エルフ:味方を癒すことに長けたスキルを多く使用できます。

狩りが少し大変です。

地エルフ:防御力を上げるスキルを多く使用できます。より高いレベルの狩場に行くことができるようになります。

火エルフ:近距離攻撃に特化したスキルを多く使用できます。

火エルフのみ弓以外の武器を装備します。

特徴的なスキル

全エルフが使用可能

  • ブラッドトゥソウル:HPを消費してMPを生み出す
  • エリアオブサイレンス:周囲を真空状態にして魔法を一定時間使用不可にする

風エルフ

  • ストームショット:遠距離ダメージと命中を強化する
  • ストライカーゲイル:対象の遠距離回避力を低下させる

水エルフ

  • ネイチャーズブレッシング:パーティーメンバー全員を回復する
  • ウオーターライフ:パーティーメンバーの治癒魔法効果を2倍にする
  • ネイチャーズタッチ:パーティーメンバー全員の最大HPを増やす

地エルフ

  • アイアンスキン:物理防御力を+10する
  • アースバインド:対象を一定確率で封印する

火エルフ

  • ソウルオブフレイム:武器が損傷せず、常に最大ダメージになる
  • バーニングウェポン:火属性追加ダメージと近距離命中を増加させる

武器は主に弓を、火エルフは短剣や片手剣などを使用します。

魔術師

魔法を全て扱えるようになる魔法が得意なクラスです。

序盤の育成はかなり大変ですがある程度強くなってくると火力、回復、サポートのどの役割もこなせるのが魅力です。

特徴的なスキル

  • ヒール:対象のHPを回復する
  • ターンアンデッド:アンデッドモンスターを確率で即死させる
  • イミューントゥハーム:受けるダメージを3分の2に軽減するバリアを付与する

武器はワンドかスタッフを使用します。

ダークエルフ

攻撃力が高い前衛です。

攻撃スキルに加えデバフや相手を移動不能にするといったトリッキーなスキルも使えます。

また回避性能が上がるスキルもあるので狩りも快適です。

特徴的なスキル

  • アンキャニードッジ:近距離回避力を向上させる
  • ブラインドハイディング:透明になって移動、奇襲できる
  • シャドウグラップ:確率で相手を移動不能にする

武器は2刀(デュアルブレード)とクロウを使用できます。

こんな方におすすめ!

君主

  • 人をある程度まとめることができる方
  • 他血盟や他国のプレイヤーとの交流ができる方

君主は血盟の方針、運営をしていく必要があります。また問題が起こった時の対処にあたる必要もあるためコミュニケーションがある方がおすすめです。

君主はバフスキルが豊富なためパーティーメンバーのサポートが得意です。最前線に立って戦えるかはステータス次第です。

騎士

  • 最前線で戦うのが好きな方
  • 育成を頑張れる方
  • 放置時間が長めの方

強力なクラスですが戦闘時は最前線に立つ必要があるため、かなり高いステータスが必要になってきます。(血盟員で騎士に限界を感じて転職する方が何人かいました。)

また騎士は高い耐久力で人が少ない上位の狩場でレベル上げがしやすいのが良い点ですが、今は狩場にプレイヤーが多くいるためレベル上げがしにくいのが欠点です。

耐久力が高いため長時間の放置は可能です。

騎士になりたい方は他のクラスでレベルを上げてから転職するのがいいかもしれません。

エルフ

  • 放置時間が長めの方
  • 飽き性の方

エルフは遠距離攻撃ができるため狩場を選ばないため育成がしやすいです。

また属性が4つあるため、アデナはかかりますがスタイルを変えることができるので飽き性の人には気分転換がしやすいためおすすめです。

魔術師

  • 操作できる時間が長い方
  • なるべく多くのことができるのが好きな方

魔術師は魔法の多さから1人で何役もこなせることができます。

しかし序盤の育成がかなり大変です。

MPが少なく魔法を打つことができないためとにかく狩りの効率が悪いです。

そして防御力を上げずらいため放置できる時間が他のクラスより短いのが難点です。

効率のいい狩り方「範囲狩り」も操作が必要なので、キャラクターを操作できる時間がある方にはおすすめです。

ダークエルフ

  • 戦闘で活躍したい方
  • 特殊な戦闘がしたい方

攻撃力が高く狩りと戦闘のどちらもこなしやすいクラスです。

回避力も上げやすいので物理防御力が低くても上位の狩場に行けたりもしますよ。

しかし騎士と同じようにプレイヤーが多い場所では狩りがしにくいのは難点です。

まとめ

各クラスの特徴とおすすめできる人を紹介しました。

結論からいって、初心者にはエルフがおすすめです。

狩場が混んでいても経験値を稼ぎやすく、属性を変えることでさまざまな役割をこなすことができます。

初めてのクラス選びに迷った時にはエルフを選んでみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました