スポンサーリンク

FF14 スケジュール

引き直しの紹介と当たりカード一覧

リネージュw
スポンサーリンク
リセマラクラス紹介毎日やるべき
変身/MD
ガチャ演出
狩場
お手軽ボス
序盤の進め方

どうもロビスです!

今回は引き直しの説明と引き直しの当たりカードを紹介します。

「初めて英雄級カード(変身or MD)が当たったけど、自分の欲しいやつじゃ無い…」

こんな問題が解消するかもしれない機能ですよ!

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

引き直しとは

引き直しは英雄級以上のカードを獲得した際にダイヤを使ってカードを再抽選できる機能です。

主に自分の目当てのカードではなかった時に利用します。

例えば騎士なのに弓向きの英雄級変身が当たった時などですね。

必ず狙ったカードが手に入るとは限りませんが引き直しはありがたい機能です。

引き直しのルール

続いて引き直しのルールです。

引き直しは5回目まで可能ですが、回数につれて必要なダイヤが増えていきます。

また、引き直しができる期間はカードが当たったから1週間です。

必要ダイヤ

1回目2回目3回目4回目5回目
英雄級引き直し9002900390049005900
伝説級引き直し1000020000300004000050000

英雄級引き直し当たりカード

英雄級引き直しでの当たりカードを紹介します。

*クラスごとに当たりのカードは変わります。

変身/MD自体の能力に加えて、コレクションも加味した上での評価です。

英雄級変身

前衛向き

カルトゥラン
攻撃速度48%に加えて近距離ダメージ+1、近距離命中+2、さらにダメージリダクション+1がついている高水準な変身です。
バフォメット
移動速度13%が非常に魅力的な変身です。
クエストや印章がグッと楽になります。
赤狼 バベット
物理防御力+3が非常に強力な変身です。
PvPダメージリダクションもついており戦闘にも向いており、攻撃速度も46%と十分です。

弓(エルフ)向き

ジリアン
攻撃速度46%の弓変身です。
スキル:ルナシャワーで範囲攻撃も可能です。

魔術師向け

書記官 プロドウェン
INT+2付きで魔術師向けの変身です。
攻撃速度は遅めですがワンド攻撃なら問題ないためネックにならない点も高評価です。
バフォメット
移動速度13%が非常に魅力的な変身です。
クエストや印章がグッと楽になります。

英雄級MD(マジックドール)

前衛向き

ドレイク
ドレイク自体は新規のMDと比べるとやや控えめですが、コレクションが非常に強力なMDです。

弓(エルフ)向き

アルフィア
新規のMDと比べるとやや控えめですが、コレクションが非常に強力なMDです。

魔術師向き

バフォメット
コレクションも優秀ながら魔法命中+3でまだまだ現役で使用可能なMDです。
キシム
INT+2とダメージリダクション+1がついたMDです。
魔法増幅力こそありませんが汎用性の高いMDです。

⇩全英雄級変身/MDの評価

英雄級変身の評価
英雄級MDの評価

まとめ

引き直しについて紹介しました。

引き直しの実装まではクラスの合わない変身やMDが当たった時の絶望感が凄かったです…。

僕はクラスに合ったMD(キシム)が出たのが6体目でした…

引き直しでこんな風に辛くなる方が少しでも減れば嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました